オリエンタルポピーの特性、特徴、まき方、育て方、増やし方、販売しているサイト紹介:植物百科事典

ヘブンリーブルーオリエンタルぽぴーの特性

名称:
オリエンタルポピー
和名
おにげし
英名:
Oriental Poppy
学名:
Papaver orientale
科名:
けし科
丈:
60~80cm程度
分類:
耐寒性多年草
原産地:
地中海沿岸など
増やし方:
株分け、種
用途:
・花壇・鉢植え・垣根
発芽温度:
15~18℃
花言葉:
容認

オリエンタルぽぴーの特徴

燃えるような朱赤色、デリケートな薄い花弁、径15cm位にもなる巨大輪咲き、花だんの中でもひときわ目立つ美しい花です。切り花として1輪でも豪華で見事です。
つくりやすい品種で、草たけも高く、花壇の中央や背景にしても美しい品種です。
又、有毒植物なので食べたりしないよう注意しましょう。

開花時期

6月~8月(条件による)

オリエンタルポピーの種のまき方

春3月中旬~5月 秋9月~10月
大き目のプラグトレイに2~3粒ずつ蒔きます。
覆土は種が隠れる程度で、発芽後2枚の子葉がひろがり本葉がのぞいた頃1本に間引きます。

オリエンタルポピーの育て方

植え込み

  • 本葉4~5枚の頃に株間を20~25cm程度で、日当たり水はけの良い場所に植え込みます。

栽培注意点

  • 元肥に油粕、腐葉土を施し、追肥には化学肥料を与えます。
  • 追肥には冬越しした3月にも化成肥料を施しておきます。肥料は窒素分が少なめのものを用いましょう。
  • 有毒植物なので絶対に食べないようにしましょう。

オリエンタルポピーの増やし方

種でも増やせますが、一般的には株分けで増やします。

オリエンタルポピーを販売しているサイト

本文6

オリエンタルポピーに関する商品

本文6

植物名を入力 総目次
花木
  • ソメイヨシノ
  • 避寒桜
  • 山桜
雑木
  • 赤松
  • 黒松
  • 五葉松
  • トドマツ
  • 縄文杉
桧 ひのき
  • ソメイヨシノ
  • 避寒桜
  • 山桜
楢 なら
  • ソメイヨシノ
  • 避寒桜
  • 山桜
  • ドングリ
雑草
一年生雑草
  • ナズナ
多年生雑草
  • スギナ
  • タンポポ
  • ナズナ
  • ヨモギ
朝顔
朝鮮朝顔
  • ミナロバータ
西洋朝顔
コスモス
極早稲品種
  • キバナコスモス
一般的な品種
  • センセーション
晩生種
  • オータムビューティー
  • 秋咲き巨大輪
野菜
葉物
キャベツ
  • 登録なし
ほうれん草
  • 登録なし
実物
カボチャ
  • 登録なし
根物
大根
ニンジン
ハーブ
基本的なハーブ
セージ
  • アメジストセージ
  • チェリーセージ
タイム
チャイブ
ミント
  • アップルミント
  • ウォーターミント
  • ペパーミント
タイム
  • 登録なし
キノコ
食菌
  • シメジ
  • マツタケ
毒キノコ
  • コレラタケ
  • ツキヨタケ
用語
覆土
PH ペーハー
管理
摘芯
肥料
カリ
窒素
リン酸