スイートピーの特性、特徴、まき方、育て方、増やし方、販売しているサイト紹介:植物百科事典

ミルキーウェイスイートピーの特性

名称:
スイートピー
英名:
Sweet pea
学名:
Lathyrus odoratus
科名:
マメ科 レンリンソウ属
丈:
つる性 0.5~3m
分類:
耐寒性一年草又は多年草
原産地:
地中海沿岸
増やし方:
用途:
・鉢植え・プランター・花壇・切花
発芽温度:
18℃
育成温度:
5~20℃
花言葉:
運命

スイートピーの特徴

エレガンスな香り、優美なスタイルで人気の花で、花色は自・桃・赤・紫等多彩です。
切花として有名ですが、支柱等を立て花壇に植えても格別の美しさです。
品種により一年草のものと多年草のものがある

ワンポイント

頚椎麻痺を引き起こす強い毒があり、手足に麻痺の後遺症が残る危険がある

開花期間

春まきだと同年の初夏~真夏に咲き、秋まきの場合は翌年の4月初旬~初夏に咲きます。

耐寒性があるので普通秋まきにします。

スイートピーの種のまき方

移植を嫌いますから、直まきとします。
日当りと水はけの良い所へ、約20cm間隔に2~3粒づつ点播し、タネがか<れる程度に覆土します。
発芽が揃うまでは土の表面が乾かぬ程度にジョーロで灌水します。

スイートピーの育て方

間引き

  • 発芽後、苗が6~8cmに伸びたところで間引きを行ない、一本立ちとします。

用土

  • 用土は水排けの良い土を用いますが、酸性を嫌うので、石灰をまき耕して2週間程度置いてから種をまきます。

肥料

  • 元肥にリン酸・カリ肥料を施します。
  • 追肥に油粕の腐汁を時々与えます。

栽培注意点

  • 麻痺系の毒があるので、人はもちろん家畜やペットが食べないように注意しましょう。

スイートピーの増やし方

一年草タイプ

種で増やします結実させた種を10~11月頃秋蒔きします。

宿根タイプ

差し芽で増やします。

スイートピーを販売しているサイト

本文6

スイートピーに関する商品

本文6

植物名を入力 総目次
花木
  • ソメイヨシノ
  • 避寒桜
  • 山桜
雑木
  • 赤松
  • 黒松
  • 五葉松
  • トドマツ
  • 縄文杉
桧 ひのき
  • ソメイヨシノ
  • 避寒桜
  • 山桜
楢 なら
  • ソメイヨシノ
  • 避寒桜
  • 山桜
  • ドングリ
雑草
一年生雑草
  • ナズナ
多年生雑草
  • スギナ
  • タンポポ
  • ナズナ
  • ヨモギ
朝顔
朝鮮朝顔
  • ミナロバータ
西洋朝顔
コスモス
極早稲品種
  • キバナコスモス
一般的な品種
  • センセーション
晩生種
  • オータムビューティー
  • 秋咲き巨大輪
野菜
葉物
キャベツ
  • 登録なし
ほうれん草
  • 登録なし
実物
カボチャ
  • 登録なし
根物
大根
ニンジン
ハーブ
基本的なハーブ
セージ
  • アメジストセージ
  • チェリーセージ
タイム
チャイブ
ミント
  • アップルミント
  • ウォーターミント
  • ペパーミント
タイム
  • 登録なし
キノコ
食菌
  • シメジ
  • マツタケ
毒キノコ
  • コレラタケ
  • ツキヨタケ
用語
覆土
PH ペーハー
管理
摘芯
肥料
カリ
窒素
リン酸